4月の繁忙期に突入しました。

全然記事かけてませんw

絶賛ランキング下降中↓↓


と言っても私の場合、収入目的じゃないし、
毎日書いても25位行けばいい方だからいいんですけどね。


毎日毎日書こう書こう思って放置してました。


はい、繁忙期です。

毎日22時くらいまで仕事してます。

それに加え、心臓CT検査の時に打った造影剤が

相性が悪かったらしく、数日体がだるくて参ってました。



おかげでパチンコにもいかず(いけず?)、

先々月のau決済で使ってしまった13000円も無事、親に返せそうです。



明日、返したら報告します。

ようやくこれで負い目なく過ごせる!

(といってもまだ任意整理のお金残り200万と親に立て替えてもらってるお金残り5万は残っていますが・・・)
↑ただ、これは給料から親が勝手に天引きですでw


↓ポチっとしていただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



13000円の負債返済が見えてきました!

最近更新も途切れ途切れですが・・・。

それなりに自制した生活を送っています。


現在の手持ち金は約8000円。

あと5000円貯めることが出来れば、auの決済で余分に使った13000円、

これを親に返せます。


■下方修正



実際にはホントに解決してほしいのは別にお金の問題じゃないから、
無理に返さなくてもいいと親には言われているんですが・・・。


これは何となく、私の中ですっきりしたいから返そうと思います。



目標は4月15日。



これで返せたら少しは前に進めるかなぁ。




↓ポチっとしていただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



ちょっと出かけてくるよっが自然に言えない。

借金返済まで700日を切りました。

冷静に考えれば700日って相当長いけど、
こんな風に節目を迎えるごとに
前進している気分になるからね~(笑)

書いとくだけでもいいもんですわ。



心臓の検査は、心電図やレントゲンでは判断できず、
来月造影剤打って、CTスキャン撮ってきます。


何もなければよし。

ここ数年、金がかかるからと検査とかは一切していなかったからね。
この機会に不調な部分は全部みてもらおうと思います。

心臓が終わったら胃カメラ。

胃カメラが終わったらトンネルが出来ている歯の治療。

歯医者が終わったら・・・まぁいいか。



しかし、心電図とレントゲンとっただけで5000円以上かかったからね。

CTなんてとったらいくらかかることやら。



さて、土日に感じたことをひとつ。

実家に帰ってきてから、外出するたびに微妙な空気が流れます。


親は常に、パチンコか?って空気を出してくるから

たとえそうじゃなくてもぎくしゃくする。


ずっと家にいてもつまらないので

図書館なりネカフェなり行きたいんですが・・・



どうも出かけてきます!っていうのが普通に言えない。

普通に言えないことを感じ取って親も疑惑を深くする。



1年経ったけど信頼回復には程遠いようだ。



↓ポチっとしていただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



狭心症か?

数年前からときどき感じる、胸のあたりの違和感。

すごく痛いわけではないんだけど
ちょっと苦しいというか締め付けられるというか。


前は1ヶ月に1回、5分程度だったのですが
最近ちょっと頻度が多い。


今日は20分くらいその状態が続きました。



胸が痛いときはたいだい歯茎あたりも痛くなる。



ネットで調べれば調べるほど

これ、狭心症じゃねーか!?



ちなみにじいちゃんも父ちゃんも心筋梗塞になってます。




明日病院にいってきます。

何も出ないかもしれないけど、一応。



↓ポチっとしていただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



パチンコを打つのが楽しくて仕方がなかった頃。

ああ、もう今日勝たなきゃ。

今日こそ出さなきゃ。

もう打つしか道はない。


そんな強迫的な意識に支配されて
パチンコを打つようになったのはいつの頃からか。


学生、そして社会人1~2年生の頃は

パチンコで金を浪費する自分に何一つ疑問を感じなかった。



前職は全国各地に出張する仕事だったから

都会から田舎まで、仕事が終わるとパチンコをうちにいった。


どんなど田舎でも店さえあれば打ちにいきました。



楽しくて仕方がなかった。

もうこの頃にはある程度借金もして

会社の仮払いなんかにも手を出して

また次の仮払いを申請して返して。


そんなことをしていたというのに。



何故この時、将来を冷静に見つめることが出来なかったのか。

ギャンブルをしていない人の視点にたってみれば
何故こんな簡単なことに気付けないのか不思議に思うことでしょう。


それを単に病気という言葉で片づけると納得がいかない人は多いと思う。



だけど、こんな簡単なことにすら気づくことが出来ないのなら


それはもう立派な病気なんだと今更ながらに私は思う。




依存症は否認の病だと言われる。



私たちは依存に関わるいろいろなことを認めることができない。


治療の一歩は、まずそれを認めることだと言う。



でも、簡単に認めると言っても何をどう認めればいい?

ホントの意味で認めるとはどういうこと?




これから少しずつ自分の中で納得がいくものを探してみたいと思います。




↓ポチっとしていただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村



訪問有難う御座います
やんばるの小遣い残高
検索フォーム
カウントダウン
プロフィール

やんばる

Author:やんばる
はじめまして。

多重債務で2014年2月に
任意整理を依頼。

法定金利で始めた為
過払い金は一切なし。

任意整理して安心するも
思ったより根強かった
ギャンブル依存症。

完済までの記録を綴ります。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ランキング用バナー
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。