金の貸し借りは人間関係を壊す

借金カテのたけしさんが友人の借金で苦しんでますね。


私も数千円のやり取りなら何度もありますけど、

諭吉を超える分というと数えるほどしかありません。



私は過去に万単位のお金を友人から借りたことが2回だけあります。



1回は任意整理前に10万。




自転車操業も大詰めの頃のことです。



返済に使うお金をパチンコで使ってしまい、

いよいよやばいというときに借りました。

借りるときに出来るだけ一括で返すけど
もしかしたら分割にしてもらうかも、という話をしていたんですが
その後、返す直前までその話はしませんでした。

結局一括では返せずに2ヶ月かけて返したんですが
一括で返せない、と話した時の友人の態度の豹変に驚いたのを覚えています。

3日くらいは無視されたでしょうか。

もちろん、仲の良かった友人でした。

その後、彼とは一切、金の貸し借りはやめ、今でも何とか友好関係を保ってはいますが
まだその時のことを覚えているかと思うと昔ほど深く絡めなくなりました。



2回目は任意整理後の6万。


これは家賃をパチンコで使ってしまった時です。



家族が・・・と嘘をついて借りた記憶があります。



こちらはたまたま次の月、給料全部を賭けてパチンコを打ち

リターンがあったので滞納せずに返しましたが、勝てなかったらと思うと

やはり前者と同じようになっていたでしょう。




借りる側は、返せなくて相手に申し訳ないとか表面上は思っているけれど

実はそれほど深刻には考えていないし、嫌な思いもしていないものです。



本当に嫌な思いをするのは貸す方。

やはりそういうのは貸す側にたってみなければ分からない。



私も万単位のお金を貸して返ってこなかったことが一度だけあります。




ある職場仲間から「娘の誕生日にプレゼントを買いたい、金が足りないから2万貸してくれ」と言われました。



実はこの人、この頃あたりから金を借りても返さない噂が立っていました。


きっと困っているんだろう。

この時には立派な借金まみれだった自分と同じ匂いがしたからでしょうか。

返ってこないと半分わかっていたのに私はその人に金を貸しました。


「人に金を貸すときは返ってくると思うな、貸すときはあげてもいいと思う相手だけにしなさい」


よく母親が言っていた名言です。


返ってこなくてもいいと思っていました。

最初は。



でもいざ本当に返ってこないと、これがとても複雑な気持ちになるんです。



なんというか、自分を拒絶されているというか

否定されているというか、裏切られているというか。


「なんで何も言ってこないんだろう」

日増しに膨らむ感情は次第に相手に対する嫌悪感に変わっていきました。




彼はその後、そのお金に関することは一言も私に言ってきませんでした。




あげるつもりだったにも関わらず、これだけ嫌な思いをするんです。



普通に貸したつもりの人にとって、それがどれだけショックなことか。



お金って本当に怖いんです。



当然のように、私の中で彼はかなり最下位のランクに成り果てました。

はっきり言って、もう関わりたくないという感情です。




冒頭に戻るけど、たけしさんなんて65万だもんなぁ。


相手が向ける嫌悪感は想像を絶するね。




↓ポチっとしていただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
訪問有難う御座います
やんばるの小遣い残高
検索フォーム
カウントダウン
プロフィール

やんばる

Author:やんばる
はじめまして。

多重債務で2014年2月に
任意整理を依頼。

法定金利で始めた為
過払い金は一切なし。

任意整理して安心するも
思ったより根強かった
ギャンブル依存症。

完済までの記録を綴ります。

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ランキング用バナー
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
サイドバー2下の追尾スペース
ここに追尾させたいものを記載します。